恋愛、自己紹介でも使える交際ステータスを表す英語フレーズまとめ

今日のテーマは恋愛が絡みそうな微妙なシチュエーションで、自分の交際ステータスを伝える英語フレーズです。

ある程度交流が進んで来ると、恋愛絡みじゃなくても、友達から「彼氏/彼女はいる?」みたいに聞かれたり、聞きたい時ってのもありますよね?

「独身」、「付き合っている」、「結婚している」、「家族がある」などカジュアルな自己紹介でも使える全対応交際ステータスを表す英語フレーズを紹介します。

恋愛ステータスを表す英語フレーズ

恋愛ステータスを表す英語フレーズ

独身(彼氏/彼女なし)

I’m single now.
私は今シングルです。

独身は、be singleで表現することが出来ます。
(結婚していない)独身という場合だけではなく、彼氏/彼女なしの特に恋愛関係にはないフリーの状態ということも伝えられます。

付き合っている

I have a boyfriend(girlfriend).
彼氏(彼女)がいます。
I’m seeing someone.
付き合っています。
I’m dating someone.
付き合っています。
I’m going out with someone.
付き合っています。
We are in a serious relationship.
真剣な交際をしています。
We are in a casual relationship.
カジュアルな交際をしています。

彼氏/彼女がある、付き合っている状態のときに使えるフレーズです。

自分の交際状態を伝えたい時、意中の彼/彼女に付き合っている人がいるか確かめたい、探りを入れたいときに使えるフレーズです。

いざという時のために、さらっと言えるようにしっかり覚えておきたいフレーズですね(笑)

Are you seeing someone?
誰かと付き合っていますか?
I’m single.
私は独身(彼氏/彼女なし)です。
I’m seeing someone.
付き合ってます。
How long have you been going out(seeing each other)?
どのくらい付き合っていますか?
We have been seeing each other for two years.
付き合って2年になります。

婚約している

I’m engaged to my boyfriend(girlfriend).
私は彼氏(彼女)と婚約しています。
I got engaged to him yesterday.
私は彼と昨日婚約しました。

婚約はbe engaged/got engagedを使います。
結婚している(married)と合わせて覚えておきましょう。

結婚している

I’m married.
私は結婚しています。
I’ll get married to him next month.
来月彼と結婚します。
I got married to him last year.
私は昨年、彼と結婚しました。
We have been married for 10 years.
結婚して10年になります。

「結婚している」状態、はmarried someone/get married to someoneで表現します。
「(誰か)と結婚している」ということを伝えたい場合、marriedを使う場合は前置詞を取りません。

get marriedを使う場合はtoを前置詞に使います。
「誰かと」というニュアンスで、ついwithを使ってしまいそうになりますが、この場合はtoを取りますので気を付けましょう。

家族がある(結婚している)

I have a family.
私は家族があります(結婚しています)。

結婚している状態、特に子供が既にいる場合などは「家族がある=結婚している」というニュアンスで伝えることも出来ます。

独身の状態でも、もちろん両親、兄弟姉妹含めた家族がある状態なのは間違いないのですが、この場合は「配偶者、子供含めた自分の家族がある=結婚状態」を表します。

別居している

We are currently separated.
私たちは現在別居中です。

結婚はしているが、既に別れているような時、よりを戻す、戻さないを問わず、別居状態にある場合にはseparatedを使います。

「彼氏/彼女と別れた」場合にも使えます。

離婚している

We got a divorce.
私たちは離婚しました
I divorced my husband last year.
私は夫と昨年離婚しました。

 

「離婚している」状態はget a divorce from someone/divorce someoneで表現します。
「(誰か)と離婚している」ということを伝えたい場合、divorceを使う場合は前置詞を取りません。

get divoceを使う場合はfromを前置詞に使います。
「誰かと」というニュアンスで、ついwithを使ってしまいそうになりますが、この場合はfromを取りますので気を付けましょう。

微妙な、複雑な交際関係を表すフレーズ

微妙な、複雑な交際関係を表すフレーズ
恋愛関係を含めた交際関係は、何も独身、結婚、離婚のようなきっちりした状態だけではなくて、「微妙な、複雑な関係」という場合もありますよね。

そんな時に使える英語フレーズを紹介します。

ただの友達

He is just a friend.
彼はただの友達です。

友達以上恋人未満

She’s more than a friend, but not my girlfriend.
彼女は友達以上、恋人未満です。

セックスフレンド

She is just friend with benefits.
彼女は体だけの関係です。

一夜限り

It was a one-night stand.
それは一夜限りの関係です。

三角関係

We are in a love triangle.
私たちは三角関係です。

遠距離恋愛

We are in a long distance relationship.
私たちは遠距離恋愛中です。

おすすめ記事一覧

  • 恋愛、自己紹介でも使える交際ステータスを表す英語フレーズまとめ

    more
  • 「絶対得するショッピング英会話術」商品選びと値引き交渉の英語フレーズ

    more
  • 入店から注文、会計まで必ず使うレストランの英会話と英語フレーズ

    more
  • 「予約の英会話」ホテルの予約はこれでOK!ホテル予約の英会話フローと英語フレーズ

    more
  • 「予約の英会話」英語で現地ツアー申し込み!ツアーの選び方から確認まで!

    more
  • 【初心者向け】英会話基礎が学べるYouTubeレッスン(挨拶、提案の仕方など)

    more
  • 【初心者向け】英会話基礎が学べるYouTubeレッスン(電話のかけ方、レストランの注文の仕方など)

    more
  • 体調が悪い、病気の症状を伝える英語フレーズ40選

    more
  • 英文法から英会話まで無料で学べるYouTubeビデオレッスン活用法

    more