必ず役立つ!飛行機内の定番英会話フレーズ+英単語集

飛行機内の英会話は、機内サービスやリクエストなど、会話の内容はとても限定的。

最悪?一言も発しなくてもなんとかなってしまうのも確かではあるのですが、長~いフライトを少しでも快適に過ごしたいなら、最低限の機内英会話の習得は不可欠ですね。

ここでは、主に機内への搭乗、搭乗後に発生するイベント、機内でのリクエストをする英語フレーズ、会話応酬例を紹介していきます。

飛行機の搭乗、機内の英会話

飛行機英会話

座席の位置を尋ねるフレーズ

Where is my seat?
私の座席はどこですか?

機内に乗り込む際、ドア付近でフライトアテンダントが出迎えてくれます。この際、ボーディングパスの提示を改めて求められる場合もありますので、手元に用意しておきましょう。この場面ではもうパスポートの提示は必要ありません。
通路が2つある飛行機など、どっちの通路を進めばわからない…なんて時は、このフレーズで聞いてしまいましょう。

Where is my seat?
私の席はどこですか?
May I see your boarding pass?
ボーディングパスを見せていただけますか?
Here it is.
はい、どうぞ
Please proceed this way.
こちらの通路をお進みください。

飛行機の座席は、飛行機の大きさにより、横列がA,B,C,D…、縦列が数字になっています。
前方から後方に向かって1から順に席がならんでおり、20Aの場合は、前方から20列目の右端(左端)になります。
このルールさえ覚えておけば、ある程度自分の座席がどこにあるのか予測はできますので、覚えておくと便利ですよ。

Can you help me put my bag up?
荷物を上げるのを手伝ってもらえますか?

自分の席にたどり着いて、頭上の棚に荷物を上げたいんだけど、重くて持ち上げられない…みたいな時はこのフレーズでフライトアテンダントや近くの乗客に頼んでみましょう。たいてい快く手伝ってくれるはずです。

座席の変更を要望するフレーズ

Can I change my seat?
他の席に変わってもいいですか?

飛行機が離陸した時点で空いている席がある場合、席を変更できる場合があります。自分の隣の席が空いている場合などは、黙って移動しちゃっても問題ないと思いますが、違う席に移動したい場合は、このフレーズでフライトアテンダントに許可をとりましょう。たいてい認めてもらえます。(経験的にダメだと言われたことはありません。)

ちなみにフライトアテンダントに許可を得る場合はCan I/Could Iなど、自分が主語でいいのですが、他の乗客に直接「変ってもらえませんか?」と聞く場合は、相手に主導権がありますので、Could you?を使って丁寧に尋ねましょう。

尚、席の移動は、飛行機が安定高度に達し、シートベルト着用サインが消えた後にしてくださいね。
上昇中、まだシートベルト着用サインが点灯してる状態で席を立とうとすると、フライトアテンダントに怒られますから。

Can I move to the other seat?
他の席に移動してもいいですか?
Can I transfer to a seat in the front?
前方の席に移ってもよろしいですか?
Could you change the seat with me?
私と席を変わって頂けませんか?

覚えておきたい飛行機の座席の英単語

  • flight Attendant 客室乗務員
  • passenger 乗客
  • window Seat 窓際席
  • aisle Seat 通路側席
  • aisle/Passage 通路
  • seat in the front 前方の席
  • seat at the back 後方の席

飛行機内で要望(リクエスト)、注文するフレーズ

飛行機英会話

I’ll have(注文するもの).
(注文するもの)を頂きます。

機内サービスで飲み物や食事を注文する際に使える要望、注文の定番フレーズです。I’ll have ~.(I will have ~.)は直訳すると、「私は~持つでしょう」みたいなおかしなフレーズに聞こえますが(笑)、「~をもらいます」というニュアンスの表現で、旅行中様々な場面で使いまわせる便利なフレーズですので、ぜひ習得しておきましょう。

新聞・雑誌をリクエストする

Would you like a newspaper or a magazine?
新聞か雑誌はいかがですか?
I’ll have a Japanese newspaper.
日本語の新聞をお願いします。
I’ll have a Japanese magazine.
日本語の雑誌をお願いします。

飲み物を注文する

Would you like something to drink?
お飲み物はいかがですか?
I’ll have an orange juice, please.
オレンジジュースをお願いします。
What would you like to drink for your meal?
お食事に何をお飲みになりますか?
I’ll have a red wine, please.
赤ワインをお願いします。

食事の種類をリクエストする

Which do you prefer beef or fish?
牛肉とお魚どちらになさいますか?
I’ll have a beef,please.
牛肉をおねがいします。

要望(リクエスト)、注文のもう一つの言い方です。基本的な意味に大きな違いはないのですが、I’ll have ~.は「~をもらいます」という確定注文のニュアンスがあるのに対し、こちらは「~をもらえますか?(可能ですか?)」という許可、確認のニュアンスが含まれます。

より丁寧に聞きたい場合はCould I ~?を使います。場面に応じて使い分けましょう。

Can I have(注文するもの) please.
(注文するもの)をお願いします。
May I help you?
ご用命は?
Can I have a coffee please.
コーヒーをもらえますか?
Can I have a disembarkation card?
入国申告書をもらえますか?
Can I have an extra blanket?
追加のブランケットをもらえますか?

飲み物などの種類を尋ねるフレーズ

What kind of (飲み物など) do you have?
何の種類の(飲み物など)がありますか?

機内サービスで、「お飲み物はいかがですか?」と聞かれた際に、既に注文したい飲み物が決まっていれば、前項のI’ll haveで注文しればいいのですが、「何があるの?」と聞きたいときはこのフレーズです。

What kind of drinks do you have?
どんな飲み物がありますか?
We have beer, tea, orange, apple juice, coffee, water.
ビール、お茶、オレンジ、アップルジュース、コーヒー、水があります。

気分が悪いことを伝えるフレーズ

I feel sick.
気分が悪いです。

飛行機酔いなど、気分が悪くなってしまった時のフレーズです。万が一気分が悪くなってしまった場合は、遠慮なくフライトアテンダントに声をかけましょう。

到着時間を確認するフレーズ

Is this flight going to get to (目的地) on time?
Is this flight arriving at (目的地) on schedule?
この便は(目的地)に時間通り着きますか?

音声付飛行機内で使える英語フレーズ集はこちら

飛行機内サービスの英会話ロールプレイ

おすすめ記事一覧

  • 「予約の英会話」英語で現地ツアー申し込み!ツアーの選び方から確認まで!

    more
  • 【初心者向け】英会話基礎が学べるYouTubeレッスン(挨拶、提案の仕方など)

    more
  • 【初心者向け】英会話基礎が学べるYouTubeレッスン(電話のかけ方、レストランの注文の仕方など)

    more
  • 保存版!トラベル、日常でも絶対使う場所、行き方を尋ねる英語フレーズまとめ

    more
  • 超簡単!海外ファストフードの定番注文英会話と英語フレーズ

    more
  • フィリピン留学を選ぶ前に知っておきたいフィリピン英語5つの真実

    more
  • 海外旅行必須!両替の英会話、英語フレーズまとめ

    more
  • 入店から注文、会計まで必ず使うレストランの英会話と英語フレーズ

    more
  • 「ルームサービス、クレームを入れる」覚えておきたいホテル滞在の英会話

    more