空港チェックイン+ロストバゲージで使える英会話フレーズ、英単語集

海外旅行で空港を利用するのは飛行機で移動するシーンですよね。

この空港で実際に行うイベントは、大きく分けるとこの4つです。イベントが発生するフローもこの順番です。

【出発地の空港】
1. 飛行機の搭乗手続き(チェックイン)

【目的地の空港】
2. その国の入国許可をもらうための入国審査(イミグレーション)
3. 飛行機内に預け入れた荷物の受け取り
4. 持ち込みの荷物の検査を受ける税関検査

実際には搭乗の待ち時間に免税店でおみやげを買うとか、食事する、お茶するなどのイベントも発生しますが、ここでは、まず1.飛行機の搭乗手続き(チェックイン)と3.飛行機に預け入れた荷物の受け取り(預け入れた荷物が見つからない!)の会話の流れと会話に欠かせないフレーズを紹介していきます。

「チェックインカウンターを探す」、受付、搭乗券(ボーディングパス)を受け取るまでの空港係員との英会話フローを追いながら、預け入れ荷物申告や座席リクエストなど、飛行機の搭乗手続きシーンに不可欠な英語フレーズ、英会話をパターンでマスターしていきましょう!

飛行機の搭乗手続き(チェックイン)の英会話

飛行機チェックイン英会話

チェックインカウンターの場所を尋ねるフレーズ

Where is the (航空会社名) counter?
(航空会社名)のカウターはどこですか?

空港に到着したはいいが、搭乗する航空会社のチェックインカウンターがどこかわからない?なんて時はこのフレーズ。Where?で場所を尋ねるフレーズは、旅行中至ることろで必要になりますので、使い方を覚えておきましょう。基本はWhere is (目的の場所)?となりますので、(目的の場所)を入れかえるだけで簡単に作れます。

Where is the International departures?
国際線の搭乗口はどこですか?
It’s on the third floor in this terminal.
このターミナルの3階です。

覚えておきたい空港の場所の英単語

  • Airline 航空会社
  • Check in counter チェックインカウンター(搭乗手続きカウンター)
  • Airport Terminal  空港ターミナル
  • Departures  出発口
  • Arrivals  到着口
  • International flight  国際線
  • Domestic flight  国内線
  • Security Check セキュリティチェック
  • Boarding Gate 搭乗口(搭乗ゲート)
  • Information 案内所

飛行機チェックイン(搭乗手続き)を依頼するフレーズ

I would like to check in, please.
チェックインをお願いします。

飛行機のチケットは、旅行代理店やオンラインで購入することができますが、ここで購入できるのは航空券(airline ticket)です。
実際に予約した飛行機に乗るには、空港でチェックイン(搭乗手続き)を行い、ボーディングパス(搭乗券:boarding pass)をもらわなければなりませんが、この手続きがチェックイン(搭乗手続き)です。

Check in please.とシンプルに依頼する形でもOKですが、丁寧に依頼するなら、この形。

“I would like to + 動詞 ~”で、~していただけますか?という丁寧な依頼表現になります。

次に空港係員からはこんな風に問いかけられますので、あらかじめチケット(航空券)もしくは旅行代理店等から発行された予約確認書とパスポートを用意してすぐ出せるようにしておきましょう。

May I see your ticket and passport please?
チケットとパスポートを見せていただけますか?
Sure.
もちろん
Here it is.
はい、どうぞ

空港(飛行機)チェックインで覚えておきたい英単語

  • Passport パスポート
  • Ticket 航空券
  • Boarding pass 搭乗券
  • Confirmation 予約確認書
  • One-way 片道
  • Round trip 往復
  • Return ticket 帰国用チケット

預け入れ荷物を申告するフレーズ

I have (荷物の数) bag(s) to check in.
預入荷物は(荷物の数) です。

チェックインの意思を伝えたら、次に聞かれるのが預け入れる荷物の個数。ここで旅行に持っていく荷物の英語表現も覚えておきましょう。

How many bags would you like to check in?
お荷物はいくつお預けになりますか?
I have two bags to check in.
預入荷物は2つです。
I have no bag to check in.
預入荷物はありません。
I only have carry-on bag.
機内持ち込み手荷物だけです。

bag(カバン、バッグ、旅行カバン、手提げバッグ、ハンドバッグなど)

bagは、カバンの形状などを問わず、カバン類の総称として使うことが出来ます。

suitcase(スーツケース、旅行カバン)

suitcaseは、海外旅行では欠かせないキャスター付き、キャスター付きじゃなくてもボストンバッグのようなカバンを表します。

baggageとluggage(旅行カバン、旅行荷物)

旅行荷物という表現で使われるのがbaggageとluggage。

まずbaggageは、「荷物が入ったカバン(私物)」という意味があり、luggageは荷物が入っている、入っていないを問わず単に「カバン」を指します。

この2つに特に大きな意味の違いはないのですが、baggageは主に米国で、luggageは英国で主に使われるとも言われていますが、場面により両方で使われているのも事実ですので、特に神経質に違い、使い分けを考える必要はありませんん。

ですので、飛行機内預け入れる荷物のついて、bag、suitcase、baggage、luggageのいずれを使っても大丈夫なのですが、baggage/luggageは不加算名詞なので、
数がある場合は、two pieces of baggage/luggageのように表します。

空港などで「旅行荷物」として主に使われているのはbaggage、baggage claim(預入荷物受け取り場)、baggage claim tag(預入荷物受け取り証)などです。

旅行前に旅行カバンを買いたいという時、baggageは荷物が入っている私物カバンという意味ですので、買うことはできません。この場合はluggageになります。

carry-on baggage(機内持ち込み手荷物)

carry-on baggageは機内持ち込み手荷物です。チェックインの際に預け入れる荷物ではなく、座席まで携行する、機内頭上の棚(overhead bin/locker/compartment)に入れる荷物の総称です。合わせて覚えておきましょう。

There are no fragile item.
壊れやすいものはありません。

荷物を預け入れる際には、荷物の中に壊れやすいもの、貴重品などが入っているか聞かれる場合があります。壊れやすい物はfragile item、貴重品はvaluable itemです。
私物はpersonal item/belongingsとなります。

Are there any fragile or valuable items in your baggage?
荷物の中に壊れやすいものはありますか?
There are no fragile(valuable) item.
壊れやすいものはありません。
There are some fragile items.
壊れやすいものはあります。

セキュリティ上の問題で、預け入れ荷物を自分自身で詰めたか聞かれる場合がありますが、ここの回答は一択、「自分で詰めました」でOKです。

Did you pack your bags yourself?
あなたのバッグはご自身で詰めましたか?
Yes, I did.
はい、詰めました。

覚えておきたい旅行荷物の英単語

  • Baggage 荷物
  • Carry on baggage 機内持ち込み手荷物
  • Check in baggage 機内預け入れ荷物
  • Excess baggage 超過荷物
  • oversized baggage 規格より大きい荷物
  • Hand carry 携行品
  • Baggage claim tag 手荷物受取タグ
  • fragile item 壊れやすいもの
  • valuable item 貴重品
  • personal item/belongings 私物

座席をリクエストするフレーズ

I’d like (希望する座席) please.
(希望する座席)の席をお願いします。

飛行機の座席は、何も言わなければ係員が勝手に端末上で決めてしまうので、窓際、通路側がいいなどの希望がある場合は、早めに希望を伝えましょう。

(希望する座席)を入れ替えるだけでOKです。

I’d like a window seat please.
窓際の席をお願いします。
I’d like to sit with my friends(family),please.
友達と一緒の席にして下さい。

覚えておきたい飛行機の席の英単語

  • Window Seat 窓際席
  • Aisle Seat 通路側席
  • a seat in the front 前方の席
  • a seat at the back 後方の席

ボーディングパス(搭乗券)の受け取りと搭乗案内

Here is your boarding pass.
こちらがボーディングパスになります。
Your seat number is 12A.
お座席は12Aです。
You will be boarding at Gate 35.
搭乗げートは35番ゲートです。
It will begin boarding at 10;00.
搭乗時刻は10時です。

チェックインの手続きが完了したら、係員からボーディングパス(搭乗券)が手渡されます。
その際、上記のような座席、搭乗ゲート、搭乗時刻等の案内があります。

聞き取れなかった、説明がなかったなど、不明な際は以下のように尋ねましょう。
仮にきちんと確認できなかったとしても、搭乗案内の情報は、ボーディングパスに全て書かれていますので、そちらを確認すれば大丈夫です。

Where is the boarding gate?
ボーディングゲート(搭乗口)はどこですか?
How can I get to the boarding gate?
ボーディングゲートにはどうやって行けばいいですか?
What time do you start boarding?
ボーディングタイム(搭乗時刻)はいつですか?
Will this flight leave on schedule?
フライトは予定通りですか?

覚えておきたい飛行機搭乗の英単語

  • Flight 航空便
  • Aircraft 航空機材
  • Departure 出発(時間)
  • Arrival 到着(時間)
  • Boarding time 搭乗時間
  • Flight hours 飛行時間
  • Timetable 時刻表
  • On-time/On Schedule 定刻
  • Delay 遅延
  • Canceled 欠航
  • Flight schedule 飛行時間
  • Flight Number 便名/フライトナンバー
  • In-flight meal 機内食
  • In-flight movie 機内上映映画
  • Boarding 搭乗/搭乗する
  • Boarding time 搭乗時刻
  • Boarding pass 搭乗券
  • Departure 出発(時間)
  • Arrival 到着(時間)
  • Flight hours 飛行時間

音声付空港チェックイン(搭乗手続き)英語フレーズ集はこちら

飛行機内預入荷物の受け取り:ロストバゲージ(荷物の紛失)の英会話

ロストバゲージ

到着した目的地の空港で、「荷物が出てこない!」ロストバゲージに遭遇した場面の旅行英会話です。

荷物の受け取り自体は、baggage claimと呼ばれる預け入れ荷物受取場で、ターンテーブルから流れて来る自分の荷物を引き取るだけなので、特に会話は発生しません。

例外は、この荷物が出てこない!という時ですね。

出発地の空港で搭乗する飛行機に荷物が搭載されなかった、別の便に乗せられてしまったなどの理由で、到着時に荷物が受け取れないことをロストバゲージと言いますが、このロストバゲージが発生してしまった時には少々厄介ですが、慌てず近くの係員に声をかけて対処してもらいましょう。

ロストバゲージを申告するフレーズ

I can’t find my luggage.
預けた荷物が見つかりません。
May I see your claim tag?
預かり証を見せて頂けますか?
Sure.もちろん
Here’s my claim tag.はい、これが私の預り証です。
What can you do about it?
どう対処してもらえますか?
What can you do about it?
どう対処してもらえますか?
We will call you when we find it.
見つかり次第ご連絡します。
Please call me at The Plaza Hotel.
プラザホテルに連絡してください。
We will call you when we find it.
見つかり次第ご連絡します。
Please call me at The Plaza Hotel.
プラザホテルに連絡してください。
I will be waiting for your call.
連絡を待ってますね。

空港チェックイン(搭乗手続き)の英会話ロールプレイ

おすすめ記事一覧

  • 入店から注文、会計まで必ず使うレストランの英会話と英語フレーズ

    more
  • 海外旅行必須!両替の英会話、英語フレーズまとめ

    more
  • 英文法から英会話まで無料で学べるYouTubeビデオレッスン活用法

    more
  • 保存版!災害、事故など非常事態の英会話、英語フレーズ

    more
  • 【初心者向け】英会話基礎が学べるYouTubeレッスン(挨拶、提案の仕方など)

    more
  • 超簡単!海外ファストフードの定番注文英会話と英語フレーズ

    more
  • 「予約の英会話」ホテルの予約はこれでOK!ホテル予約の英会話フローと英語フレーズ

    more
  • 「予約の英会話」英語で現地ツアー申し込み!ツアーの選び方から確認まで!

    more
  • フィリピン留学を選ぶ前に知っておきたいフィリピン英語5つの真実

    more