映画で学ぶ英会話 世界一キライなあなたに

世界一キライなあなたに(2016年/アメリカ、イギリス)

原題:ME BEFORE YOU

登場人物

ルイーザ(ルー)(エミリア・クラーク)
ウィル・トレイナー (サム・クラフリン)
カミーラ・トレイナー (ジャネット・マクティア)
スティーブン・トレイナー (チャールズ・ダンス)
バーナード・クラーク (ブレンダン・コイル)

主人公のルーは、イギリスの田舎町に暮らす26歳の女性。働き手のいない家族を抱えながらカフェでウェイトレスをしていた。ところがある日、カフェのオーナーが店を閉じることになり失業する。それでもなんとか見つけた介護の仕事は、あらかじめ6か月と契約期間が定められていた。

引用元:wikipedia

ムービークリップ1

ルーがウィルに初対面するシーン。
母親カミーラに告げるルーの決意の一言です。

ピックアップフレーズ

I won't let you down.
あなたの期待を裏切りません。

ルー:I won’t let you down.
期待を裏切りません。

カミーラ:Good.
良かった。

“let you down”は失望させる、がっかりさせるという意味です。

なんとか自己紹介を乗り切るも、冷淡な態度を取り続けるウィルの態度に戸惑いながらも、なんとか心を開いてもらおうと奮闘するルー。

気分転換に出かける?何がしたい?と声をかけるも、皮肉で返すウィルにたまらず

ルー:perhaps we could get to know each other a bit.
もうちょっとお互いを良く知り合った方がいいと思うんだけど。

ウィル:My mother says that you’re chatty. yeah.
母が言ってたんだけど、きみはおしゃべりなんだよね。

ウィル:could we strike a deal.
お互い協定を結ばないか。

ウィル:Whereby you are very ‘unchatty’ around me?
どこにいようが俺の周りでは無口でいてくれる?

そんな言葉に衝撃を受け深く傷づくルーでしたが、めげずに献身的に世話をする毎日が始まります。

ムービークリップ2

ある晩、ウィルとルーはおめかししてクラシックコンサートに出かけます。
コンサート会場でウィルの異変に気付いたルー。

ピックアップフレーズ

Is everything okay?
問題ない?

ルー:Is everything okay?
問題ない?

ウィル:Actually no, there’s something digging into my collar.
実は、襟になんか引っ掛かってるものがあるんだ。

コンサートから帰って来た車内でたわいない会話を楽しむ2人。
ウィルの容体を案じ、早く家に入ろうとするルーを引き留めるウィル。

ウィル:Wait a minute, Clark.
もうちょっと待ってくれ、クラーク。

ルー:Are you okay?
大丈夫?

ウィル:I am. I don’t want to go in yet.
大丈夫。まだ入りたくないんだ。

ウィル:I just want to be a man who’s been to a concert,with a girl in a red dress.
(もうしばらく)真っ赤なドレスの女の子とコンサートに行った男でいたいんだ。

かつての栄光とプライドが蘇り、そんな瞬間、余韻に浸っていたい・・・という一言ですね。

ムービークリップ3

南の島に旅行に出た2人が海辺で語らうクライマックスシーン。

最高のシチュエーションで最高の夜を満喫する2人でしたが、ウィルは突然、ある彼の決意を切り出します。

ピックアップフレーズ

I have to tell you something
あなたに伝えたいことがあります。

ウィル:I have to tell you something.
言いたいことがあるんだ。

ルー:I know.
知ってるよ。

ルー:I know about Switzerland.
スイスのことでしょ。

半身不随となってしまった境遇をどうしても受け入れることができず、既にそんな人生を自ら終わらせる決断をしていたウィル。

この旅行でその決断を思いとどまらせることができたと思っていたルー。

そんなルーに語りかけるウィルの言葉です。

ウィル:I don’t want you to miss all the things that someone else could give you.
僕の代わりに)他の誰かが君に与えることができるかもしれない全てのことを見逃してもらいたくないんだ。

ウィル:and selfishly I dont want you to look at me one day feel even the tiniest big of regret or pity.
それに自分勝手だけどほんのわずかでも後悔や哀れみで僕を見てもらいたくないんだ。

ルー:I would never would think that!
絶対にそんなふうに思わないわ!

ウィルの決断が変わらないことを悟ったルーはこんな捨て台詞をはいて走り去ります。

ルー:I wish I had never taken this stupid job.I wish I had never met you.
こんなバカな仕事引き受けるんじゃなかった。あなたに会わなければよかった。

“I wish” は~を願うという意味ですが、“I hope” と異なり、実現する可能性が限りなく低い場合に使います。
“had never” の過去完了形を続けることで、会わなければよかった(既に会ってしまっているので、会わないという願いは実現しない)仮定法の表現です。

例:I wish I could fly.  空を飛べたらなぁ(実際には飛べない)

おすすめ記事一覧

バッド・ママ
more
プラダを着た悪魔
more
ある父の決断/ヘッドハンター・コーリング
more
ターミナル
more
世界一キライなあなたに
more
エブリシング
more
シェフ 三ツ星フードトラック始めました
more
マイ・インターン
more