映画で学ぶ英会話 エブリシング

エブリシング(2017年/アメリカ)

原題:EVERYTHING

登場人物

アマンドラ・ステンバーグ - マデリーン・"マディー"・ホイッター
ニック・ロビンソン - オリー・ブライト
アニカ・ノニ・ローズ - ポーリン・ホイッター医師、マディーの母親。

免疫不全に苦しむマディーは、18歳という多感な時期にいながら、外出もままならず、親や医療関係者としか交流できずにいた。マディーの母親であるポーリンは、15年もの長きにわたって娘の看病を続けてきた。ポーリンやカーラはマディーが外の世界に触れたがっていることを知っていたが、病状が回復しないことには、その願いを叶えてやることができないのも事実であった。

引用元:wikipedia

ムービークリップ1

外出できないマディが、隣に引っ越してきたオリーを家に招き入れ、初めて会話を交わすシーン。

ピックアップフレーズ

I like this room.
私はこの部屋が好きです。

オリー: I like this room.
いい部屋だね。

マディ: Yeah, My mom built it so that I could feel like I was outside.
ええ、私が外に出かけてる気持ちになれるよう母が作ってくれたの。

オリィ: Does it work?
うまくいってる?

マディ: Most days.
たいていの日はね。

下界との接触を恐れる母ポリーンは、マディが外へ出ることも、他人に会うことも禁止していました。

オリーと直に会って話がしたいマディは、そんな母が絶対に承知しないと知っていたので、内緒でオリーを家に招き入れます。

そんな事情を知ったオリーは・・・

オリー: What would happen if you went outside?
もし外に出たらどうなるの?

マディ: Probably, spontaneous combustion.
多分自然発火しちゃうわね。

ムービークリップ2

外に出ていたマディを見つけた母ポリーンは慌ててマディを家の中に連れ戻し、なぜそんなことをしたのか攻め立てます。

ピックアップフレーズ

He's not a stranger, is he?
彼は赤の他人じゃないのね?

ポリーン: Why would you risk your life for a total stranger?
なぜ見も知らぬ人のためにあなたの命をかけるようなリスクを負うような真似をするの?

ポリーン: He is not a stranger, is he?
彼は赤の他人じゃないね?

マディ: We are just friends online.
私たちはただのオンラインフレンドよ。

ポリーン: Online…How could you?
オンライン・・・どうしたらそんなことができるの?

いつもの通り窓の外を眺めるマディはオリーと彼の父親が争ってる光景を見つけます。
父親がオリーを突き飛ばした瞬間、母に禁止されているのも忘れて思わず外に飛び出してしまいます。

外に出てるオリーを見つけた母ポリーンは、なぜ命のリスクを冒してまでオリーのために外に出たのかを問い詰めます。

ポリーン: I don’t understand. Why would you do that?
理解できない。なんであんなことしたの?

マディ: I’m sorry. I had to make sure that he was okay.
ごめんなさい。彼が大丈夫か確かめたかったの。

ムービークリップ3

マディはオリーとハワイ旅行に出かけるためオリーの車で出発します。
空港へ向かう車中でのシーン。

ピックアップフレーズ

We're going really fast.
私たち速く進んでるね。

マディ: We’re going really fast.
私たち速く進んでるね。

オリー: I’m going 30.
30(マイル)だよ。

マディ: Is that fast?
それって早いの?

オリィ: No.
全然。

マディ: Can we go faster?
もっと速く行ける?

マディはそれまで母ポリーンの言いつけに背いてまで冒険することはありませんでしたが、オリーとの出会いがそんな彼女を変えていきます。

もしかしたら病気も直っているかもしれない・・・

それを確かめるためにも、マディはついに自分自身で考え、行動する決意を固め、オリーとハワイ旅行にいく計画を立て、実際に行動に移すのでした。

マディの事情を知っているオリーは、最初猛反対をしますが、マディを熱意に負け、一緒に行くことに。

 

車に乗り込み、窓を開けようとするマディを制し、慌てて窓を閉めながら、

オリー: Just try not to breathe…
とにかく息しないように・・・

外に出たら死ぬかもしれない・・・なんて言われてたのですから、こんな風に言わざるを得ないオリーの心情は察して余るものがありますね(笑)

おすすめ記事一覧

世界一キライなあなたに
more
マイ・インターン
more
プラダを着た悪魔
more
シェフ 三ツ星フードトラック始めました
more
エブリシング
more
ある父の決断/ヘッドハンター・コーリング
more
ターミナル
more
バッド・ママ
more