Can you make the length shorter?

*英語音声が流れます。音量にご注意ください。

一般的にmakeは「作る」という意味で使われますが、make A Bで「AをBにする」という表現ができます。この文でいうAがthe length「長さ、丈」、Bにshorterで「短く」となり、makeと合わせて「丈を短くする」というふうに使うことができます。
shorterは前にも紹介したshortの比較級で「もう少し短く」という表現でしたね。ここでは「現状のものと比較してもう少し短くする」というのが正しいニュアンスですので、このように比較級を使うというわけです。